グリーンリーフ・ツーリスト・クラブ (Greenleaf Tourist Club)

ルワンダ

ホーム > ルワンダ > ツアー一覧 > ボルカノ国立公園、キガリ市内 5日間

ボルカノ国立公園、キガリ市内 5日間/ツアーコード:404

1日目

午後:キガリ空港到着後、ホテルへ移動
弊社のドライバー・ガイドが空港でお迎え致します。
午後:ボルカノ国立公園へ移動(2時間半)
ビルンガ山地には、3つの活火山と6つの休火山があり、ウガンダとコンゴの国境にもなっています。そのルワンダ側がボルカノ国立公園となり、広さは160キロ平方キロメートルほどで、ゴリラ・トラッキングや登山で知られます。
食事 朝 昼 夜 宿泊先

ボルカノ国立公園/ル・バンブー・ゴリラ・ビレッジ

2日目

終日:ゴリラ・トレッキング
ビルンガ山地の麓に住むゴリラに会いに行きます。最大の類人猿の住む森は、世界に二つしかない中、その半数のこの一帯に生息します。このトラッキングでは、ゴリラに会えるまで密林の中を2時間から10時間歩きます。ゴリラに出会ったときの興奮は、言葉にしがたいほどです。
食事 朝 昼 夜 宿泊先

ボルカノ国立公園/ル・バンブー・ゴリラ・ビレッジ

3日目

午前:ゴールデンモンキー・トラッキング
ゴールデンモンキーは西大地溝帯の固有種で、オレンジがかった金色の体毛が特徴です。人付されたグループが、2003年に一般公開されました。
午後:地元の人々との交流
村の周辺を2時間ほどガイドと歩き、民家を訪問したり、伝統的なバスケット作りの見学をします。村人による伝統的な楽器を使った演奏や、ダンス・ショーもお楽しみいただけます。
食事 朝 昼 夜 宿泊先

ボルカノ国立公園/ル・バンブー・ゴリラ・ビレッジ

4日目

午前:キガリへ移動(2時間半)
午後:大統領官邸博物館訪問
この博物館は、かつてジュベナール・ハビァリマナ前大統領が自宅・大統領官邸として使用していました。室内の家具などは、当時のものが残されており、1階には王国時代の写真が多く展示されています。また、官邸裏には、1994年に撃ち落された飛行機の残骸が残されています。
食事 朝 昼 夜 宿泊先

キガリ/ホテル・シェ・ランド

5日目

午前:キガリ虐殺記念館
展示は、まず王国や伝統文化から始まります。その後、植民地時代を経て、独立当時や直後の様子や、60‐70年代に抱えていた社会問題、そしてどのように1994年の大虐殺が行われたかなど展示されています。
午後:キガリ空港へ移動
食事 朝 昼 夜 宿泊先

***お疲れ様でした***

備考

  • ご関心のある方は、参加人数とツアー開始日を明記の上、こちらまでお問い合わせください。
    ‐ご希望により、ツアー内容や宿泊施設の変更が可能です。
    ‐企画募集型ツアーではありません。また、混載ツアーは取り扱っておりません。
  • 基本的に、全行程において専用車両をご用意致します。
  • ボートは、免責事項になります。
  • お申し込みの前に、ツアー規約・支払いとキャンセルをご一読ください。

料金表

人数 部屋割り 期間 料金
4人 ツイン 5日間

$2,094~

*ホテルの変更も可能です。お問い合わせください。

国一覧
  • ウガンダエチオピアケニアタンザニアルワンダブルンジ南スーダンコンゴ